Linux上のEclipse+ADTでプロパティが編集できない問題の対処法


私は主にUbuntu環境でAndroidアプリを開発しています。

しかし、Linux(GNOME)版Eclipseにはバグがあるらしく、プロパティエディタで[…]というボタンがマウスクリックに反応しないために手書きでプロパティを記入する必要があります。画面数の多いアプリを開発する際には作業効率に大変な影響を及ぼすため、日々ストレスを感じていました。(この問題だけのためにWindows環境への移行を何度も検討しました)

本日この問題を解決する手順がわかったので、ここにメモしたいと思います。手順は醜いですが簡単です。

プロパティ編集画面

編集したいプロパティをクリックしてから、Tab→Spaceの順にキー操作するとダイアログがポップアップします。

ネタ元: Stack Overflow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です